HOME

池袋のセクキャバでは異なるサービスを受けられるのか

ガーターストッキング

セクキャバで受けられるサービスには、女の子のおっぱいを洋服の上からや直接触ったりなめたり、お尻を触ったり、キスはディープキスまでOKであったりします。池袋はセクキャバ激戦区ということもあり、お店によって独自のサービスを受けることは出来ますが、上記のような受けられるサービスは基本的に変わりません。しかも女の子の股を触ったり男性の股間を触らせたり等、属に言うNG行為と呼ばれる行為を行うことは当たり前のことですがNGです。セクキャバ激戦区だからNG行為をサービスとして受けられる、ということは絶対にありませんので、注意してください。
では池袋のセクキャバとして他のお店と差を付けるために行っているサービスには何があるのでしょうか。
例えば女の子はセクシーなランジェリーだったり、ナースやCAの制服といったコスプレ、露出の多い上半身の脱がしがいのあるドレスなど男性が見た目で興奮するような衣装を着ているます。また他の男性客と会わないような完全個室、男性の膝の上に座りおっぱいをなめたりキスをしたりしやすい座り方が基本姿勢であったりもします。
池袋のセクキャバで基本的に受けられるサービスは同じですが、その他の部分で差をつけているのです。

キスやお触りをしたいならセクキャバで堪能するのがおすすめ

池袋の水商売のお店にはキャバクラ、セクキャバ、クラブなどいろんな種類のお店があります。それぞれ魅力があり、楽しみ方がありますが、女の子との会話のほかにキスやお触りなども楽しめるのが池袋のセクキャバです。キャバクラでは基本的におしゃべりのみで、お触りもNGです。しかし、セクキャバではキス、ディープキス、上半身のお触り、上半身を直接触る、舐めるなどがOKで、料金もキャバクラよりも少し高い程度で楽しめます。積極的にスキンシップを取りたい、女の子と話しながら、少しエッチな気分も味わいたいという人におすすめです。セクキャバの人気店はセクキャバの情報サイトの口コミを探すのがおすすめです。女の子の質やサービス、お触りのエッチ度など、そのお店を堪能した感想が詳しく書かれています。それなりに高い料金を払っているので、外れのお店は辛口評価になっていきます。
満足度の高い人気店の情報は信頼度が高いので、口コミで調べてから利用すると良いでしょう。またセクキャバではお酒も飲みますが、お酒に弱い人はソフトドリンクも可能です。
酔っ払ってどんなことを楽しめたか忘れてしまうより、おしゃべりもお触りもじっくりと楽しむのがおすすめです。このように池袋のセクキャバは、エッチな気分を味わうのに最適なお店です。
ぜひ口コミ情報サイトで良いお店を見つけてみてください。

池袋のセクキャバは何時に行くのが良いか

池袋のセクキャバをお得に楽しみたいのであれば、平日の早い時間帯に行くことがおすすめです。店が賑わうのは、仕事帰りの人が立ち寄る19時以降です。なかでも、食事や飲み会の後に立ち寄る21時以降は多くの人が池袋のセクキャバを利用することになります。この時間帯は、女の子の出勤率も高く、より多くの女の子の中から好みの女の子を指名できるというメリットもあります。ただ、19時から24時頃は通常料金での利用となることが殆どです。それに対して、早めの時間であれば通常よりもお得に遊べる割引が適用されることがあります。
割引が適用される金額や、お得になる金額は池袋のセクキャバによって異なりますが、通常よりもお得に遊びたいという場合は午前中から夕方までの時間帯を狙ってみることがおすすめです。早い時間帯の場合、メイクや服装、テンションなど最高のコンディションを保った女の子と遊べるというメリットもあります。割引を受けるためには、フリー入店などの条件がつくこともありますが、お得に利用したい元気な女の子とイチャイチャしたい場合は、早めの時間帯を狙ってみると良いででしょう。池袋のセクキャバといえば、夜に行く場所というイメージを持つ人は少なくありませんが、早い時間帯から利用できる店も多くあります。

what's new

2019年01月22日
無理強いしない紳士な対応でのセクキャバ遊びを更新しました。
2019年01月22日
セクキャバの魅力は明るく盛り上がれることを更新しました。
2019年01月22日
お酒を飲まなくても楽しめるセクキャバを更新しました。
2019年01月22日
池袋のセクキャバはお酒が飲めない人でもを更新しました。